ろくでなし啄木行ってきました

遅くなりましたが

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


振り返ってみれば、前回投稿したのはANJIN観劇後。
かれこれ一年もたってしまいました。放置するのにも限度があるよ、って話ですよね。
もう、誰も見てないだろうなあ、なんて思っていましたら、今年ろくでなし啄木の観劇でお会いしたお友達に「時々覗いてるんだよ」って。
本当に申し訳ない(>_<)
今年は最低でも月一更新を目標に!(月一ってコラ!っていう声が中部地方から聞こえてきそうだな)がんばろうと思います!

さて、新年早々観劇した三谷幸喜作「ろくでなし啄木」

c0144955_11485030.jpg


出演は藤原竜也さん・中村勘太郎さん・吹石一恵さん。言わずと知れた新選組!メンバーです。
ろくでなしな啄木?エロティックサスペンス?どうなんだろう。あの3人+三谷さんにはたしてエロスは存在するのか?なんて、正直なところあまり期待もせず(ごめんなさい!)観劇したのですが、

よかった!面白かった!
竜也さん美しかった♪(ここ大事♪)

何より脚本が面白かった。さすが三谷さんです。疑ってごめんなさい。

温泉宿でのある一夜の出来事。
その出来事をそれぞれ3人の視点で描いていく。そしてだんだんと明らかになっていく真実。

このお芝居はネタバレしないで見た方が絶対に面白いので、ここでは詳しく書くのを控えますが、まだご覧になってない方はどうぞお楽しみに。

それにしても三谷さん。私たちファンのツボをちゃんと心得ていらっしゃる。
甘えん坊で少年のようで本当に悪い奴で、でも憎めなくて魅力的。そんな役をやらせたら本当にはまりますね。竜也さん。

それから勘太郎さん。やはり上手い!!歌舞伎以外のお芝居を生で見たのは初めてですが動きが綺麗。コミカルな動きも品があって綺麗なんですよね。やはり歌舞伎仕込み。お父様によく似ていらっしゃる。
吹石一恵さんもこれが初舞台とは思えないほどよかった。綺麗なおみ足をあられもなく出しての熱演でした。

でも、三谷さん、エロスは?確かに濡れ場はありましたが、ちっともエロチックに感じなかったのは私だけでしょうか(^_^.)

そうそう、プログラム、今回は読みごたえありましたね~出演者+三谷さんの対談や三谷さん×市村正親さんの対談など盛りだくさん。
写真もとってもいい♪(Daもこれくらい素敵な写真で年賀状作ってもらいたいものです)
何気に広告も凝っていてとっても楽しめました。
この対談、DVDの特典映像で収録してくれたらうれしいなあ。
(この舞台、映像化すると信じてます。しますよね。三谷作品だしね♪)
[PR]

by mihoko_anne | 2011-01-16 12:08 | 藤原竜也