桜壽博多座大歌舞伎

勘太郎君といえば、3月博多座にやってくるんですよ。
c0144955_97879.jpg


私が見るのは夜の部「夏祭浪花鏡」
第2回のコクーン歌舞伎として大評判だった公演だそうです。
コクーンで上演されたときは、劇場の前半分が平場(椅子席ではなく床に直接座る形。昔の芝居小屋の気分を味わえる趣向だそうです)でしたが、博多座では前3列目までを平場として使うそうです。
そして、通路や平場の客席の間を役者さんが自在に動き回って芝居をする、という演出らしい。
そして送られてきたチケットは平場席。センターブロックの通路側♪

やった!目の前を勘太郎君が行ったり来たり❤

わくわくしながら、配役を見ると・・・
勘太郎君、この演目には出演しないではありませんか(涙)
なんで確認しなかった、私(ーー;)

仕方ない。勘太郎君の代わりにお父様の勘三郎さんを目の前で堪能してきますわ。
[PR]

by mihoko_anne | 2011-01-27 09:28 | 日々のくらし