美女4人、京都の町を歩く Ⅶ

もう少し新選組の想いに浸ってください(^.^)

このあたりは道も狭くって、車一台やっと通れるかな、って感じです。
八木邸、前川邸、新徳寺、壬生寺、これらは本当にご近所、隣組って感じ。

c0144955_15191834.jpg


前川邸です。今は一般公開されていないようです。
山南さんと明里が別れを惜しんだ格子窓も、今はつぶされていてありませんでした。


少し歩くと光縁寺があります。

c0144955_1531597.jpg


このお寺には新選組の隊士がたくさん埋葬されています。
住職さんに色々とお話をお聞きし(この住職さんがユニークで面白いの♪)お寺の過去帳をみせていただいたのですが、埋葬する隊士の名前だけではなく、その遺体を誰が運んできたか、とか、供養料はいくらだったとか、事細かに記されていました。

隊士のお墓にお参りして、写真を撮らせて戴きました。

こちらは山南さんのお墓。

c0144955_15365251.jpg


そしてお隣には「沖田氏縁者」のお墓も。

c0144955_15392667.jpg


c0144955_15394343.jpg


住職さんのおっしゃるには明里のお墓ではないか、ということですが、真相はどうなんでしょうね。

新選組の香りの残る壬生を後に、最終目的地「錦市場」へ向かいました。

市場大好き!

つづく
[PR]

by mihoko_anne | 2007-11-30 15:45 | 日々のくらし