写真集partⅡ

もう少し写真集のことひっぱっていいですか?

休日朝の私たち夫婦の会話

蓉:篠山紀信が撮影した藤原竜也の写真集、タイトル決まったの
主人:ほう~
蓉:ストレートでね、なんだかねはずかしいの。どうしてあんなタイトルになったのかなあ
主人:「竜也」とか?
蓉:ううん
主人:じゃあ 「ヌード」とか?
蓉:(なんでヌードなんだ!)ううん もっとひねりがないの
主人:「竜也 26歳」(うちの子と同じ年ということを知っているので年齢はすぐに出る)
蓉:それなら、恥ずかしくない
主人:それならねえ~(この後10位、ぞろぞろタイトルが出てきましたが忘れた(^^ゞ)
蓉:ううん、もういい・・・(そんなタイトルなら恥ずかしくないぞ(蓉心の声))

言えない。「竜也 いまの俺」なんて。
主人に見つからないようにしないと。どれだけからかわれるか知れやしない。
(おばさん心は繊細なのだ)

三谷幸喜のザ・マジックアワー 主人と見てきました♪
とにかく面白かったんですけどね♪映画の内容はまた今度書くとして・・
映画が始める前に、予告が流れるでしょう?
「カメレオン」噂の予告編、見てみたい!
でも、主人と一緒に見るのはなんだかイヤ。
どきどきしながら、スクリーンを見ておりましたが、結局竜也君は登場せず。
ほっとしたような、残念なような。
こちらもおばさん心は複雑なのでした(^^ゞ
[PR]

by mihoko_anne | 2008-06-09 23:58 | 藤原竜也