2009年 05月 25日 ( 1 )

広島・熊本へ

こんばんは(^O^)

風薫る5月も今週で終り。
毎度のことながら、すっかりご無沙汰してしまいました。
竜也君のバースデーもスルーしてしまって、竜也ファンとしてはありえないですよね(汗)
でもでも、浮気していたわけでは決してありません(って、誰に対して言い訳?(^^ゞ)
白洲次郎さん熱もすっかり冷めてしまいましたし・・・(早かったわ~)
今月は竜也君の面影を追いかけてあちこち巡り歩いておりました。

巌流島を訪ねて、武蔵と小次郎の決闘に思いを馳せたのは報告済みですが、
その後、広島・熊本へ行ってきました。

まずは広島。世界遺産の宮島へ。
宮島へは船で渡るんですね。知らなかったわ。

宮島と言えば海に浮かぶ赤い社殿に大鳥居。素敵ですよね~
一度見たかったの。

なのに・・・・

知らなかった。干潮になると干潟になっちゃうなんて(涙)
c0144955_1123573.jpg


潮干狩りする人々。
c0144955_1155975.jpg


横にはこんな看板も
c0144955_1165118.jpg

・・・(^^ゞ

c0144955_1194729.jpg

大鳥居のすぐそばまで行けて、これはこれで貴重な経験だったかも。
帰りの船の中にはあさりの入ったバケツをぶら下げた人がたくさんのっていらっしゃいました。

その後、広島市内に戻り、原爆ドームを見学。
c0144955_1293015.jpg

この建物の前からヤマトは富士へ電話をかけていたんですね。

原爆投下時のままの姿で残された建物。
すぐ近くを流れる川は水を求めて逃げ惑う人たちでうめつくされたのでしょう。

そして今、その建物の側を楽しげに行きかう人たち。
青い空。5月のすがすがしい風。眩しいほどの新緑。
遠くから聞こえてくるブラスバンドの音。笑い声。

大きな犠牲を払って得たこの平和を大切にしなくては・・としみじみ思いました。


そして熊本。
熊本は武蔵終焉の地ですよね。
加藤清正が築城した天下の名城。
西南戦争で本丸はじめ主だった建物はすべて焼け落ちてしまい、今あるのは復元されたものですが、広大な敷地に建つ城郭に細川家の権勢をしのぶことができます。
c0144955_1595265.jpg

c0144955_201639.jpg


このお城の近くに武蔵は屋敷を拝領し住んでいたそうです。
c0144955_225567.jpg


そしてこちらは武蔵が使用した井戸。
NHK熊本放送局の玄関前にありました。
c0144955_242138.jpg

c0144955_244776.jpg


うっかり見過ごしてしまいそうな場所にあって、ようやく探し当てた史跡でした。
土地の人もよく知らないの。

旦那には
「藤原竜也が使った井戸じゃないぞ」
としっかりからかわれてしまいました(^^ゞ
[PR]

by mihoko_anne | 2009-05-25 02:12 | 日々のくらし