カテゴリ:日々のくらし( 54 )

日食続き

三日月みたいになってきました。
[PR]

by mihoko_anne | 2009-07-22 10:18 | 日々のくらし

日食続き

太陽の上の方から欠けてきました。でも上空、曇ってきました
[PR]

by mihoko_anne | 2009-07-22 09:54 | 日々のくらし

日食(^.^)

お久しぶりです♪
色々お話したいことはたくさん♪
ムサシテレビ放送のこと、山笠のこと、撮りだめたたくさんの写真。
でもでも、なんといっても今日は日食♪
しかも、ここ福岡はちょうど日食の時間の天気は上々(^.^)
福岡では太陽が90%欠けるそうですよ。

c0144955_850682.gif

日食メガネも持ったし♪
今から観測に行ってまいります♪
[PR]

by mihoko_anne | 2009-07-22 08:52 | 日々のくらし

広島・熊本へ

こんばんは(^O^)

風薫る5月も今週で終り。
毎度のことながら、すっかりご無沙汰してしまいました。
竜也君のバースデーもスルーしてしまって、竜也ファンとしてはありえないですよね(汗)
でもでも、浮気していたわけでは決してありません(って、誰に対して言い訳?(^^ゞ)
白洲次郎さん熱もすっかり冷めてしまいましたし・・・(早かったわ~)
今月は竜也君の面影を追いかけてあちこち巡り歩いておりました。

巌流島を訪ねて、武蔵と小次郎の決闘に思いを馳せたのは報告済みですが、
その後、広島・熊本へ行ってきました。

まずは広島。世界遺産の宮島へ。
宮島へは船で渡るんですね。知らなかったわ。

宮島と言えば海に浮かぶ赤い社殿に大鳥居。素敵ですよね~
一度見たかったの。

なのに・・・・

知らなかった。干潮になると干潟になっちゃうなんて(涙)
c0144955_1123573.jpg


潮干狩りする人々。
c0144955_1155975.jpg


横にはこんな看板も
c0144955_1165118.jpg

・・・(^^ゞ

c0144955_1194729.jpg

大鳥居のすぐそばまで行けて、これはこれで貴重な経験だったかも。
帰りの船の中にはあさりの入ったバケツをぶら下げた人がたくさんのっていらっしゃいました。

その後、広島市内に戻り、原爆ドームを見学。
c0144955_1293015.jpg

この建物の前からヤマトは富士へ電話をかけていたんですね。

原爆投下時のままの姿で残された建物。
すぐ近くを流れる川は水を求めて逃げ惑う人たちでうめつくされたのでしょう。

そして今、その建物の側を楽しげに行きかう人たち。
青い空。5月のすがすがしい風。眩しいほどの新緑。
遠くから聞こえてくるブラスバンドの音。笑い声。

大きな犠牲を払って得たこの平和を大切にしなくては・・としみじみ思いました。


そして熊本。
熊本は武蔵終焉の地ですよね。
加藤清正が築城した天下の名城。
西南戦争で本丸はじめ主だった建物はすべて焼け落ちてしまい、今あるのは復元されたものですが、広大な敷地に建つ城郭に細川家の権勢をしのぶことができます。
c0144955_1595265.jpg

c0144955_201639.jpg


このお城の近くに武蔵は屋敷を拝領し住んでいたそうです。
c0144955_225567.jpg


そしてこちらは武蔵が使用した井戸。
NHK熊本放送局の玄関前にありました。
c0144955_242138.jpg

c0144955_244776.jpg


うっかり見過ごしてしまいそうな場所にあって、ようやく探し当てた史跡でした。
土地の人もよく知らないの。

旦那には
「藤原竜也が使った井戸じゃないぞ」
としっかりからかわれてしまいました(^^ゞ
[PR]

by mihoko_anne | 2009-05-25 02:12 | 日々のくらし

巌流島ゆかりの地をめぐって

休日を利用して巌流島の決闘の地、門司に行ってきました♪

門司は私の実家のある北九州市にあります。
かっては門司というと九州の玄関口として大変栄えていたそうですが、いまではその面影もなく(^^ゞ

最近では、門司が栄えていたころに建てられた明治・大正時代のたくさんの洋館(門司港駅などは有名ですよね)を観光資源に、門司港レトロ地区として売り出していています。
近くに住んでいながら、なかなかいく機会のなかったこの土地、舞台「ムサシ」観劇の記念に行ってきました♪

厳密に言うと、武蔵は下関側から、小次郎は門司側から、巌流島(正式名称は船島。お芝居では船島って言ってましたよね。)にわたって、戦ったわけですが、この二つの地点の間は本当に狭くて、潮の流れも速い。そして、時間によって潮の流れが東から西、西から東へと、180度変わるのです。
源平合戦の古戦場「壇ノ浦」もすぐそばにあって、義経が潮の流れを利用して勝利をつかんだ、というのは有名な話ですよね。

舞台で、小次郎が遅刻した武蔵をなじっていた時に、
「退路を確保するために潮の流れを読んでいたんだ」
と答えていましたが、そりゃあ、ごもっとも。
決められた時間にのこのこやってきていたら、決闘に勝利しても、下関側には帰れなかったぞ。

c0144955_9133120.jpg
c0144955_914814.jpg


門司側からみたところです。
向こうに見えるのが下関。橋は九州と本州をつなぐ関門橋です。

c0144955_9164465.jpg

武蔵の碑がある「手向山公園」に移動してきました。
海に浮かんでいるのが下関市の彦島。そしてその島の陰に船島があります。
ここは小学生のころ、よく遠足で来たんですよね♪

c0144955_919421.jpg

武蔵の養子、宮本伊織が建てた「武蔵顕彰碑」
小倉藩筆頭家老までなった宮本伊織は、拝領した手向山に、武蔵没9年後の1654(承応3)年に、熊本より遺骨を移し、骨壷・銅鏡・古文書を埋葬し、その上に武蔵顕彰碑を建てたそうです。

c0144955_927914.jpg

こちらは小次郎の記念碑。
村上元三の小説「佐々木小次郎」の完成を記念して、1951(昭和26)年建てられました。


武蔵ゆかりの地を巡った後は、門司港レトロ地区へ♪

c0144955_8522945.jpg

こちらは門司港駅。鉄道ファンの方はきっとご存知じゃないかしら。
大正時代に建てられたこの駅舎。国の重要文化財に指定されてるんですよ。

c0144955_8561212.jpg
c0144955_8563340.jpg

こちらはレトロ地区の中心部。
旧門司税関や三井倶楽部などの洋館が立ち並んでいます。

お昼は連絡船にのって対岸の下関市にわたり、唐戸市場へ。
ここのお寿司がおいしいんです(^-^)

c0144955_9362339.jpg


c0144955_9365279.jpg

主人はにぎり寿司

c0144955_937955.jpg

私はうに丼♪

おいしかった~

お土産はこちら♪
c0144955_939938.jpg

「おそいぞ!武蔵」(笑)
[PR]

by mihoko_anne | 2009-05-02 09:47 | 日々のくらし

浮気のお相手は(*^_^*)

お友達のブログのコメント欄に「今、ぽ~っとなっている人がいる」と書き込んだ私ですが、
私の浮気のお相手はこの方

c0144955_8532387.jpg


白洲次郎さん♪

先日、NHKで放送されたドラマ「白洲次郎」の主人公です。
吉田茂の側近として、終戦後の日本の政治に深くかかわった人物です。
恥ずかしながら、近代史は今一つ興味が持てなくて、白洲次郎、という人の存在を今まで知らずにいました。
ドラマでは「伊勢谷友介」さんが好演されてましたね。

3回連続のドラマで、初回は録画予約ミスで見れず(涙)
対して期待もせずに見た2回目
骨のある次郎のあまりのかっこよさにノックアウトされました♪
どこがかっこよいって、イギリス留学仕込みのそのダンディないでたち(ドラマでは伊勢谷さんが演じておられて本当にかっこよかったのですが、ご本人も負けないくらいかっこよかったみたい♪)もさることながら、マッカーサー相手に一歩も引かない、その、骨のある姿勢。

天皇からのクリスマスプレゼントを
「その辺に置いておいてくれ」
といったマッカーサーに
「一国の統治者からの贈り物をその辺に置いておけとはどういうことか!」
「我々は戦争に負けたが、奴隷になったわけではない!」
と一喝。
その姿に惚れ惚れ♪

さあさあ、3回目、楽しみ~

って番組調べたら、3回目は8月に放送だそうではありませんか。
8月まで待てない~!

原作買ってきて今読んでるんですが、読めば読むほどこんな人がいたんだ、って。

ただいまの総理のおじい様、吉田茂も出てまいりますが、こちらもなかなか♪
昔の政治家はなんでこんなにかっこいいんだろう。

現行憲法が作られたいきさつなども詳しく書かれていて、とても興味深く読めますよ。
是非、お勧めです♪
[PR]

by mihoko_anne | 2009-03-18 09:21 | 日々のくらし

桜、開花宣言♪

c0144955_8442751.jpg


先週、日本一早く開花宣言をした福岡ですが、その後ぐっと冷え込んでいて、フライング気味にさいた気象台近くの桜の木も後に続く仲間がなくてさぞかし後悔してるだろう、なんて思ってましたが、よ~くみると我が家の近くの桜にもちらほら桜の花が♪

今年は本当に早いですね~
去年は福岡よりも東京の方が早くて、3月末に「身毒丸」で上京した時に桜が満開で、東京でお花見をして、福岡に戻ってきて、またこちらでお花見ができて、2回楽しい思いをしました(^.^)
今年、同じく3月末に上京する予定ですが、その前に福岡の桜は散ってしまいそう。
東京はどうなのかしら。やはり、同じように早いのかな。


「ムサシ」も幕があがって2週間目に突入ですね。
例によって「ネタバレ」禁止令発動中ですので、劇評などは読まないようにしてるんですが、漏れ聞くところによると、ぎりぎりまで脚本ができなかった割りには、評判もよさそうで、ひと安心。
竜也君の舞台って、ついつい母目線で見てしまうせいか、ついつい、皆様の評価が気になっちゃって(^^ゞ
人は人、私は私、私の感性で舞台を楽しめばいいんだ、って、わかってるんですが、つい、ね。
私の初日はあと2週間ほど先ですが、楽しみに待とうと思います。
[PR]

by mihoko_anne | 2009-03-16 09:10 | 日々のくらし

ミス サイゴン

c0144955_1626233.jpg


ミス サイゴン 観てきました♪
詳細はこちら

博多座は、ミスサイゴンを上演すること、を想定して設計された劇場。
帝国劇場以外では博多座が初めての上演だそうで、私も主人もずっと楽しみにしていました。
ストーリーは「ベトナム版 蝶々夫人」っていったところでしょうか。
ベトナム戦争を背景に、アメリカ兵とベトナム女性の愛の物語。
二人の間に生まれた子どもを思う母の愛情に涙があふれて止まりませんでした。
サイゴン陥落の時に上空からヘリコプターが登場するシーンは圧巻です。

キャストは主要人物を複数の俳優さんが演じています。
私が見た舞台は エンジニア市村正親 クリス井上芳雄  キム新妻聖子
まるでパズルのように色々な組み合わせがあるので、日程を決めるのが大変。
市村・井上の組み合わせは大人気で、平日の公演だというのに補助席が出るほど♪
私の周囲でもいろいろなお国ことばが飛び交っていましたから、遠征組も多かったのかもしれません。

市村さんの上手さは言うまでもありません。
エンジニアという、難しい役を、軽妙に、愛嬌たっぷりに演じていらっしゃいました。
ずるくて、お金に汚くて、でも、なぜか憎めない。市村さんにぴったり♪
この舞台は4人の俳優さんがエンジニアを演じてますが、このエンジニアいかんで舞台の雰囲気もがらっと変わってくるのでしょうね。
他の方はどういう風に演じてらっしゃるのかしら。ちょっと興味あります。

キム役の新妻聖子さん、かわいくて、可憐で、その上、歌も上手い。
ただ一途にクリスを思うその姿に涙があふれて止まりませんでした。

クリス役の井上芳雄さん、彼の歌を生で聞いたのは「エリザベート」以来。
上手いですよね~
でもね、クリスって損な役ですよね。
彼が悪いのではないのですが・・
市村さんと新妻さんにしっかり食われてました(^^ゞ

ロビーには出演者直筆の色紙が貼ってありました。

c0144955_17494481.gif

こちらは、エンジニア、市村さんの色紙。
絵がお上手なんですね。びっくりしました♪

c0144955_17522071.gif

こちらは、クリス、井上さん。
彼は福岡出身なので、博多弁で♪

そして♪
これは話すとみんな「え?」ってびっくりされますが・・
博多座では客席での飲食OK♪
(もちろん上演中はNGですが)
今回も幕間にお弁当食べました♪
2幕目、妙においしそうな匂いが客席に漂っていたことを報告いたします(^.^)
[PR]

by mihoko_anne | 2009-02-07 18:03 | 日々のくらし

ごぶさたしております(^^ゞ

って、いったいどのくらいご無沙汰していれば気が済むんじゃ!って話ですよね。

優しいお友達や旦那まで駆使して挑んだ昨日のぴあの「ムサシ」のプレリザーブ「全滅」(涙)

かわいそうに、とおぼしめしてどうぞ大目に見てくださいませ。
今日は一般発売ですね♪がんばろうっと!
でも、本当にチケット残ってるのかなあ。


この金融不況の真っただ中、今一番の悩みがチケット、っていう、お気楽な毎日を送っている私ですが、最近、新しい仲間が我が家にやってきました♪

これ♪

c0144955_6493410.jpg


キャノンのデジタル一眼レフ♪
実はこのカメラ、旦那の臨時収入で買ったので、旦那の持ち物。
でも、旦那よりも私の方が楽しみそう♪

先日、九州地方に降った雪げしきも、このカメラで撮るとなんだかいい感じ♪

c0144955_6553722.jpg
c0144955_6555371.jpg
c0144955_6561051.jpg



ちょっと遊んでこんな写真も♪

c0144955_6563967.jpg
c0144955_657571.jpg


窓についた結露を撮ってみたんですがなんだか綺麗♪

当分これで遊べそうです♪
旦那様♪次は「マクロ」のレンズが欲しいです~♪

暖かくなったら、カメラ持って撮影旅行なんて行ってみたいな。
素敵でしょうね(^-^)
[PR]

by mihoko_anne | 2009-01-31 08:04 | 日々のくらし

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

昨年は本当にたくさんの暖かな想いに支えられた一年でした。
私一人では絶対に味わうことの出来ない幸せな出来事もたくさん♪
本当に感謝しております。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。


年末年始、ご挨拶も出来ずに申し訳ありませんでした。
主人の実家に帰って長男の嫁をして、昨晩やっと戻ってまいりました。
普段は主人と二人きりの生活。
それが千葉から帰省した義弟一家も含めて、総勢8名。
その食事の用意の総指揮はやはり長男の嫁の私が執ることに。
(なんて言ってたいしたものは作ってませんが^^;)
でもさすがにくたびれました・・・
しかし、ご両親と同居なさってる方などは、これが日常なんですよね。
いかに私が日頃楽をしているか、ということだな^^;

福岡は九州ですが、気候はしっかり日本海式気候。お正月はお天気がぐずついてとても寒いのです。
なので、帰省してくる義弟一家をお正月期間中どこに連れて行くか、それが迎える私たちの毎年の課題なのですが、今年は都合の良いことにお正月期間中も劇団四季の公演があっていて、「これしかないだろう♪」と、義弟一家+私の4人で劇団四季の「ライオンキング」を見てきました♪
私は2回目ですが、何度見てもあの動物たちの表現はすごい。感動しちゃいます。
それにストーリーも、なかなかどうして深いものがありますよね。
(やはりディズニーは上手だわ)

元日にみた「相棒」があまりに・・・だったので、余計にそう感じちゃいました。
やはり、作品は「脚本」が第一!ですね。

脚本といえば、「ムサシ」まだ脚本が出来ていないとか。。
ファンクラブツアーで、竜也君が「大阪で初日が開いたりして」なんて笑えない冗談をいってらしたそうですが。。

大丈夫だと信じよう。うん、きっと大丈夫 ですよね。お願いしますよ。井上先生

c0144955_22553335.jpg

c0144955_05104.jpg

写真は今朝(1月4日)市内にある愛宕神社から見た日の出、そして朝日に照らされた福岡の街並みです。
今年もいいことありますように♪
(ムサシのチケットもとれますように♪)
[PR]

by mihoko_anne | 2009-01-05 00:10 | 日々のくらし